写真販売サービス EPiTaS

  • 概要
  • 特長
  • 仕様・動作環境

1.初期費用、ランニング費用が不要

EPiTaSは、初期費用や、サーバー管理費などのランニングコストが不要、販売に対する手数料のみでご利用いただけます。画像の登録や管理のほか、販売に関する各種機能が備わっていますので、お気軽に、インターネットによる写真販売を開始いただけます。

2.各種スマートフォンからのご注文にも対応

EPiTaSは、PCだけでなく、スマートフォンでのアクセスや写真閲覧、注文に対応しています。エンドユーザーには、好きなときにゆっくり写真を選んで手軽に注文いただけるメリットが。もちろん、注文はオンラインで、注文データの管理や後追いも容易なため、従来の電話やFAXでの注文方法に比べ、事業者様の業務負担も軽減されます。

3.画像データ(ダウンロード)販売機能対応

プリントでの注文受付に加え、データダウンロードによる販売に対応しています。

4.決済手段はクレジットカード&コンビニ払い

決済手段は主要なクレジットカードでのカード決済、国内の主要なコンビニでのコンビニ払いに対応しています。ニーズに合わせてお選びいただけるため、エンドユーザにも気軽に利用いただけます。

5.セキュリティ対策

SSL暗号化通信の採用のほか、個人情報を扱う販売サイトに必要なセキュリティについて十分な対策を行っています。また、EPiTaSは、注文以外の操作による不正なダウンロードやプリントアウトを制限し、お客様の大切な写真データをお守りしますので、安心してサービスを提供いただけます。

6.電子透かしで著作権保護

EPiTaSで販売いただく写真には、プリント、ダウンロードデータともに、人の目では確認できない電子透かしが埋め込まれています。著作権者を判別できるようになっていますので、写真の不正利用を抑止することが可能です。電子透かしは、(株)フォーカスシステムズ社の静止画電子透かし『acuagraphy』(※)を利用しています。

7. 「イベントID」と「パスワード」で専用サーバーへログイン

EPiTaSでは、イベント写真の販売に便利な「イベントID」「パスワード」の発行が可能です。

学校単位、イベント参加団体単位など、販売対象ごとの個別のID・パスワードを発行し、対象外のユーザの閲覧や注文を制限できるため、エンドユーザにとっても安心の販売サービスを容易に提供いただけます。

8. Amazonのクラウドサーバを使用

EPiTaSのシステムは、信頼性において評価の高い米国Amazon社のクラウドサービス Amazon Web Services(AWS)を使用し、サービス提供しています。サーバの保守やセキュリティアップデートといった運用保守も弊社が代行しますので、事業者様には安心してサービスの提供に専念いただけます。

  • Amazon Web Services(AWS)は、Amazon社またはその関連会社の商標です。

9. 画像ファイリングシステム PixGalleryONEとの連携を予定

弊社では、例えば新聞社様など、本社や支社で大量の写真データを保有・管理される事業者様向けのソリューションとして、Webベースの画像ファイリングシステム PixGalleryONEを提供しています。PixGalleryONEは、デジタル画像の一元管理を実現し、事業者様の膨大な画像資産の管理と活用を促進します。
EPiTaSは、 このPixGalleryONEとの連携を予定しています。大規模画像ファイリングシステムとの連携で、より効率的な写真販売をサポートいたします。詳しくはご相談ください。

お気軽にお問い合わせください

  • 製品・サービスについて詳しく知りたい
  • 製品の評価ライセンスについて知りたい
  • 見積もりを取りたい

などのご質問、ご相談にお答えいたします。

お電話でのお問い合わせ

03-3773-1320

10:00~12:00/13:00~17:00
(土・日・祝日および弊社定休日を除く)

お問い合わせフォーム