分析的画質評価ツール VQ-1200

  • 概要
  • 特長
  • 仕様・動作環境

仕様

主な仕様【V2.0.4.0対応版】

対応フォーマット ■YUV Rawファイルフォーマット(8bit、10bitのY-U-V並びの面順次で、尚且つサブサンプリングが 420、422)
■AVI、MOVファイル(ビデオのFourCCがv210、v216、yuvs、YUY2、HDYC、UYVY、j420、I420、DIB(AVIファイルのみ)、mjpg(AVIファイルのみ)、avc1(MOVファイルのみ))
■WMVファイル(ビデオがWMV1、WMV2、WMV3、WVC1)
■MPEG-2 TSファイル(ビデオがH.264(HighProfileまで)、MPEG-2(SP@ML、MP@ML、MP@HL))
■静止画ファイル(JPEG(フルカラー)、ビットマップ(24bit))
画像サイズ フルHD(1920×1080[1088])サイズまで
機能概要 <リファレンス評価>
■ぼやけ、ブロック歪、ノイズ(ランダム付加ノイズ)、フリッカー(ちらつき)、PSNR
■参照画像・評価画像・比較画像の表示
■ミラーリング機能
■拡大表示
■評価結果のリスト表示
■評価結果のグラフの表示
■先頭フレームあわせ
■ピクセル値/ブロック値/特徴量の表示
■各種同期表示
■部分評価
■評価設定
■環境設定
■その他

<ノンリファレンス評価>
■ぼやけ度、フリッカー(ちらつき)、ブラックアウト、部分ブラックアウト、ブロック歪
■評価画像の表示
■特徴画像の表示
■拡大表示
■評価結果のリスト表示
■評価結果のグラフの表示
■ピクセル値/ブロック値/特徴量の表示
■部分評価
■評価設定
■環境設定
■拡張評価項目の評価
■その他

<バッチ処理機能>
■大量画像の一括評価
■オーダーファイル作成
■評価結果のファイル出力
■評価設定
■評価結果のリスト表示
■再生ソフトの起動
■拡張評価項目の評価
■その他

動作環境

対応OS Microsoft Windows 7 Professional
CPU Intel Core iシリーズ 2.6GHz 以上推奨
メモリ 2GB以上推奨
DirectX 9.0以降
  • 掲載情報は、2014年12月現在のものです。内容は予告なく変更する事があります。
  • Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標登録です。
  • その他記載された会社名、製品名等は、各社の登録商標もしくは商標です。

お気軽にお問い合わせください

  • 製品・サービスについて詳しく知りたい
  • 製品の評価ライセンスについて知りたい
  • 見積もりを取りたい

などのご質問、ご相談にお答えいたします。

お電話でのお問い合わせ

03-3773-1320

10:00~12:00/13:00~17:00
(土・日・祝日および弊社定休日を除く)

お問い合わせフォーム