コンテンツエラーチェック

目視検査に代わって、コンテンツの品質を検査する自動検査システムです。品質検査の労力とコストを大幅に軽減し、担当者に依存しない一定基準による品質の確保を可能にします。

ベースバンド・コンテンツ品質検査装置
VQ-BB10

リアルタイムでのエラーチェックを実現するコンテンツ品質検査装置です。目視検査にかかっていた時間とコストを大幅に削減することができます。

アナログテープ品質検査システム
VQ-BB20S

目視では検出が困難だったアナログテープのエラー画像を自動検出。作業負担を軽減するシステムです。

ファイルベース・コンテンツ品質検査
ソフトウェア VQ-FB10

目視検査に代わるファイルベースの品質検査ソフトウェアです。フォルダ監視による自動検査で、検査作業そのものを自動化することが可能です。