第3回 関西放送機器展出展のご案内

2018年6月13日

2018年7月11日(水)~7月12日(木)の2日間、大阪南港ATCホールで開催される「第3回 関西放送機器展」に出展いたします。

関西放送機器展は、関西の放送・映像・通信・コンテンツ制作関連に携わる方々を対象としたプロフェッショナル・業務用機器・関連サービスなどの総合展示会です。

ニコンシステムブースでは「次世代撮影ソリューション」として英MRMC社の製品を展示します。優れたロボット制御技術による「撮影の自動化・省力化」のためのソリューションです。

また、「映像品質の見える化」をキーワードに、テープノイズや光点滅、ラウドネス等の自動検出が可能な映像評価ソリューション「VQ-Revolution」も展示します。

従来の映像品質検査と比べて、安定した品質を確保し、目視監査にかかっていた時間とコストの削減に貢献いたします。

  • Mark Roberts Motion Control社製 映像機器のロボット制御ソリューション

    AFC-100s・Polycam-Chat

  • アーカイブ向けベースバンド品質検査装置【新製品】

    VQ-BB25

  • ベースバンド・コンテンツ品質検査装置

    VQ-BB10

是非とも弊社ブースにお立ち寄り下さい。

【開催日時】
  2018年7月11日(木) 10:00~18:00
  2018年7月12日(金) 10:00~17:00

【会場】
  大阪南港ATCホール
  大阪市住之江区南港北2-1-10

【オフィシャルHP】